ウェッジ

アプローチとバンカーが大好きになる話02

何がバンカーショットを難しくしているのでしょうか?


その答えはクラブとバンカー特有の打ち方です!

誰かに言われた経験があるかと思います。

「バンカーはスタンスをオープンにしてクラブフェースを開き、ボールの手前から打ちこめ!」と。

決して間違いを言っているのではありませんが、バンカーショットのメカニズムを知らない方にこの表現ではバンカー嫌いが増えるのもうなずけます。

では、何でオープンスタンスでクラブフェースもオープンにして打つのでしょうか???

答えはそうすることでクラブのバウンスが使え、クラブが砂に深くもぐらないので。

サンドウェッジはジーン・サラゼンが飛行機の離陸を見てヒントを得、開発しました。
飛行機は離陸の際、両翼のフラップを下げることで空気抵抗を作り機体を浮かせるのを、クラブのバウンス=フラップ、砂=空気として、バウンスが砂の抵抗を受けてクラブヘッドを上昇させる(砂にもぐらない)クラブを創ったのです。

そして、このサンドウェッジはプロ、アマ問わず使用者が増え爆発的ヒット商品になったのは言うまでもありません。



コメントする

名前

URL

コメント

会員登録で100ポイントプレゼント

ポイント還元

店長日記

店長ノリの画像 ゴルフフェアにて

店長の渡辺典彦”ノリ”です。

私もゴルフの楽しさ、奥深さなど魅力にはまってしまった一人です。
一人でも多くの方にいつまでもゴルフを楽しんでもらいたいという願いでショップをやっています。

そして今回アメリカ在住のプロコーチ、Tom Kanazawa 設計のザ・ウェッジ バウンスマジックを発売!
その大人気ぶりもありがたいのですが、何よりも購入者に喜んで頂いている事が嬉しくてたまりません。
皆様にも、もっともっとゴルフを楽しんでもらいたいと思います。
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

オープンフェースもオープンスタンスもいらない!新たな名器の誕生
飛距離アップは足腰から!土台の安定がビッグドライブを生みます!
濡れるとグリップ力が増すゴルフグローブ!雨でもベスト更新!
BEAMSの売れっ子デザイナー!Shuhei Tabuci Golf ポロシャツ

ページトップへ